G.W.J. Inc. представляет вам лучщие грузинские вина.

[ホーム] [上へ] [ジョージアワイン・リスト] [ジョージアブランデー] [ジョージアワイン ギフトコーナー] [ジョージアワインの魅力] [ジョージアワイン・メモ]

グルジアワイン・メモ

.

〜 偽グルジアワインにご注意! 〜

現在世界中にグルジア産ワインと称する偽物が無数に出回っています。グルジアワインを購入する際は偽物を買わされぬよう特に注意を払っています。製造元が分かれば見分けることができます。キオスクなど路上でのご購入は避けた方が無難です。最近は日本国内でも見かけるようになりましたが、これらはGWS 社のものとは一切関係がございません。グルジア産ワインは製造元と輸入元をご確認下さる事をお勧め致します。特に製造元は最重要チェック項目です(ペーパーカンパニーが無数に存在するからです)。直ぐに偽と分かるものから飲んでみただけでは判別が難しい巧妙なものまで実にバラエティに富んでいます。

〜 グルジアのワインは限定ワイン 〜

国営企業の民営化に伴い、グルジアのワイン産業も崩壊・独立の混乱の渦に巻き込まれました。ワイン生産量も最盛期の1/4にまで激減し、復興までに数十年を要すと言われていました。長い歴史の中で培われてきた伝統の技とワインに対する底知れぬ愛情により、今日次第に回復してきています。それでも需要と供給のバランスに偏りが生じます。グルジアのワインは年間に生産される量が限られています。一旦品切れると次がなかなか入ってきません。2〜3年待つことも珍しくありません。品切れの際はどうぞご容赦ください。ご注文はなるべくお早めにお願いいたします。

一口メモ ...

辛口赤ワインはオリ抜きをしていないことが多いです。瓶底にオリが残っていますが、品質には全く問題ございませんので、安心してお飲みいただけます。ワインが熟成する過程で酒石や色素、タンニンが不溶性になって沈殿したものです。オリの量が多い場合には、しばらく寝かせてきちんとオリを沈殿させるか、あるいは、デカ ンターに上澄みだけを移して飲むとよいでしょう。

〜 輸入元からのお知らせ 〜

弊社はグルジアのワインメーカー(グルジア最大手のワインメーカーであるGWS社)からワインをリーファー(定温輸送コンテナー)で直輸入し、最終消費者に直接販売しています。物価の高い東京ではなく地方のメリットを最大限に活かし、更に徹底したコスト削減に努めています。流通過程を簡素化することにより高い品質と安定した価格を実現しています。グルジアワインをできる限り多くの方々に親しんで頂きたいという私達の願いからです。

TOP

この商品は2005愛・地球博に出展されました

当店は国内唯一のグルジアワイン専門店です

当サイト内文章の無断利用および画像やサイト構成の模倣・コピーは不正競争防止法により法的に禁止されています。
他のサイトで同じようなものが掲載されていましたら、こちらまでご一報いただけると幸いです。

ショップ名 :   グルジアワイン専門店
所在地 :  〒412-0045 静岡県御殿場市川島田317-1-104
TEL/FAX :   TEL 0550-82-1462      FAX 0550-82-1449

ホーム ] ジョージアワイン ] ウクライナワイン ] 通信販売 ] ウズベキスタンワイン ]